株式会社ミナッティ

クリエイターインタビュー

株式会社ミナッティでは様々な分野で活動しているクリエイターが所属しています。
今回はカラコンレビューサイト repokara(レポカラ)の中の人に話を聞いてみました。

インタビュー
様々なジャンルのレビューサイトがある中で、もカラコンのレビューをしようと思ったきっかは何ですか?
サイト作成やブログでのPR活動を2011年から行っているのですが
その中の案件の一つにカラコンPRがありました。
カラコンは個人的に普段から利用しているので長期的に
ユーザー目線になりながら商品の良いところをよりアピールできると思ったことがキッカケです。
カラコンのレビューサイトもかなりの数あると思うのですが、他社との差別化や心掛けていることってありますか?
宣伝用の写真ではなく、【本当の仕上がりを伝える】こと。
レンズだけの写真や、公式のキレイすぎる写真の場合、実際に使用すると思っていた仕上がりと違う、
ということがカラコンを購入・利用する上で感じることがあったので
私以外のカラコン利用者も同じことを感じているのでは?と思いました。
期待していたものと違う場合、購入者にとっても販売者にとってもメリットが少ないと感じました。

せっかく買ったのにガッカリした。
せっかく買ってくれたのに再訪問してもらえなかった。
など双方にとって起こりえるデメリットを少しでも解消できればと思いレポしています。
裸眼との比較で変化を伝える。
実際に1日使用してみて装着感を伝える。
動画撮影を行い、よりリアルな仕上りを伝える。

カラコンレポサイトは複数ありますが、
レポカラでは管理者である私が実際に商品を商品を選び
サイトの構成もできる限りに見やすく整えるようにしています。

必要であればブランド専用のLP制作やAD広告への出稿も行い、
10年以上カラコンを利用し続けているユーザー側の視点、
WEBデザイン制作と広告利用で臨機応変な対応ができることが強みです。
サイトをチェックしてくれている人たちは主にどんな人たちですか?
若い女の人が多そうなイメージですが、使用するシーンなどを考えると意外と幅広いのでしょうか。
47%が18歳~24歳
41%が25歳~34歳
の女性の方が見てくれています。
レポカラではナチュラルカラコンだけではなく
コスプレに使用するような高発色系カラコンも積極的にレポしていますので
コスプレイヤーの方にも見て頂いております。
ファッションやコスメのトレンドのようにカラコンにもトレンドってあるんでしょうか。
今のカラコンのトレンドはこんな雰囲気!というのがあれば聞きたいです。
縁なしのふんわりとしたレンズが人気です。
【透明感】【色素薄い】がトレンドのポイントだと感じています。
高発色系については
コスプレするキャラにもよりますが、
こちらも以前に比べて透明感があるものが人気と感じています。
ナチュラル系も高発色系も
ベタッとしない瞳に馴染むレンズが人気です。
膨大な数のカラコンをレビューしてきたと思うのですが、個人的に愛用しているカラコンはありますか?
実際にレポしたものを愛用することが多いのですが
最近の普段使いでは、ゆうこすさんがプロデュースしたチューズミーを愛用しています。
コスプレや奇抜なメイクと合せる場合は
パーフェクトシリーズの高発色カラコンを使用しています。
サイトとしての形はすでに確立されているとは思いますが、これからレポカラをこんなサイトにしていきたい!というビジョンなどはありますか?
ただレポをするだけではなく
メイクとの合わせ方の提案やパーソナルカラーに合わせたカラコンの提案を増やしていきたいです。
そして動画でのカラコン紹介にも力を入れていきたいと思います。
一口にカラコンといっても、テイストや用途によって使用する層は様々です。
1,000種類以上のカラコンをレビューしてきたレポカラでは、メインサイトを軸に
たとえばナチュラル系ならInstagram、コスプレ層向けならTwitterといったように、それぞれのカラコンにマッチする媒体でPRしているのが特徴です。
今では欠かせなくなったYouTubeにも早い段階から取り組んでおり、「静止画や文章では分かりにくい部分も細かくチェックしたい」という、購入一歩手前のユーザーのニーズにも答えてきました。
またレビュアー自身が広告運用まで、一貫して取り組んでいるのも他社にはない強みだと思います。
売り手と買い手、両方の思いをくみ取れる立場ならではのPR手法が、今の時代必要不可欠ではないでしょうか。

レポカラへのカラコンレビュー依頼はこちら
各種SNS
twitter Instagram facebook

SERVICE

広告運用
WEBデザイン
動画制作
Youtube